PHP on IBM i (AS400)によるWEB化のことならオムニサイエンスへ!

最新情報

News

新製品 & PHPQUERY新機能 オンラインセミナー開催します

  • イベント

IBM i World 2021

平素よりご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。2021年も既存のIBM i プログラム資産やスキルを活かしたまま、業務改善できるよう、PHPQUERYの開発強化と新製品のリリースや新しいサービスを強化してまいります。その一部をご紹介する新製品&PHPQUERY新機能オンラインセミナーを開催いたします。本ページ下部のオンライン・セミナーまたは個別相談会のお申込みをお願いいたします。

 

 

 

新製品 & PHPQUERY新機能 オンラインセミナー

1. PHP on i 研究所(オンラインコミュニティ)を開設
PHP on IBM i 最新情報などの入手・ユーザー様同士の情報交換が可能なオンライン・コミュニティーを開設します。弊社サービスご契約企業様には無料でご参加いただけますので、弊社サービスをご利用いただいているお客様には改めてご案内をさせていただきます。

 

2. 新製品(1) Omnibox:メール配信やExcel/CSV出力を5250コマンドで実現
5250コマンドでメール配信やExcel/CSV出力を実現します。PHPで実装していますがPHPスキルは一切不要です。

 

3. 新製品(2) PHPデータ転送:データ更新を自動化(2021年夏リリース予定)
データ転送機能を定義化でき、スケジュール実行が可能になります。5250データ転送よりも、多様な設定が可能で安定した更新処理を実現します。

 

4. PHPQUERY V5.3登場! クエリー連携・ダッシュボードを強化
疑似的な多次元分析や、ダッシュボード内でのグラフ・ドリルダウン分析など、データ活用プラットフォームとしての機能が向上しました。その他、操作性、運用容易性が向上しています。リリース情報

 

5. Zend Server以外にCommunity PHPにも対応開始
2020年PHPの稼働環境の選択肢が、従来のZend Server以外に複数種類のCommunity PHPがリリースされて豊富になりました。弊社製品もCommunity PHPにも対応し、従来のZend Server Basic同様、今後もPHP稼働環境は無償利用いただけます。

 

 

 

上記の新製品&新機能以外にも、新サービスとして、既存のRPG/COBOLを活かしながら、PHPアプリケーション構築内製化をご支援するPHP on IBM i スターター・パック、日本リージョンで提供開始となったIBM社提供のIBM i Cloud(IBM Power Systems Virtual Server on IBM Cloud)でPHPQUERYをSaaS形式で提供するサービスなども企画しておりますので、ご興味ある方はご相談をお待ちしております。個別相談会のお申込みをお待ちしております。

 

 

 

オンライン・セミナーお申込みフォーム

以下、フォームに記載の日程にて、Webセミナーを開催いたします。ご参加をお待ちしております。

【開催時間】 16:00 ~ (45min程度)
【開催方法】 オンライン開催(Zoom)
【内容】   1. PHP on i 研究所の概要、新製品 Omnibox、PHPデータ転送(15分)
       2. PHPQUERY V5.3 新機能、選択肢が広がったPHP稼働環境(30分)
【備考】   途中参加・途中退出 可能です。
【参加費】  無料
【申込方法】 下記フォームよりお申込みください
※PHPQUERYの概要につきましては、こちらのWebセミナーにご参加ください。