プレスリリース

【API-Bridge】現場帳票システム「ConMas i-Reporter」取り扱い開始。IBM i とAPI連携を可能に

プレスリリース
2021.12.28

株式会社オムニサイエンスは、株式会社シムトップスが開発・提供する「ConMas i-Reporter」の販売に関して販売代理店契約を締結いたしました。
IBM i(AS/400)を基幹システムにご利用されている企業にとって、新しいソリューションを導入する際の一つの壁となってきたものはIBM i との連携でした。「ConMas i-Reporter」も同様の課題がありましたが、API-Bridgeを利用することで、外部からRPGおよぶCLなどのプログラムロジックの実行、そして、データベース(物理ファイル)への照会・更新ができるようになります。

 

【ConMas i-Reporter】
「ConMas i-Reporter」は、iPad,iPhone,Windowsタブレットを活用したペーパーレス電子帳票ソリューションです。現場で作成している報告書や入力帳票などを手書きの良さをそのままにペーパーレス化・電子化することで、現場業務のスピード化や効率化、帳票データのデジタル化による情報の活用化を実現します。

■主な特長
・手書き帳票を電子帳票にすることでペーパーレス化を実現
・電子帳票にすることで、報告書など他システムへの転記作業が不要に
・Excelで作成した帳票は、そのままのレイアウトでiPadやWindowsタブレット用として作成可能
・タブレットさえあれば、現場での情報入力から過去の履歴確認やマニュアル閲覧、緊急時の連絡など全てが可能に
・帳票管理のためのコスト削減、業務の効率化を実現

「ConMas i-Reporter」製品紹介ページ(株式会社シムトップス)
https://i-reporter.jp/

 

製品やIBM i との連携について詳しい説明のご依頼や、お問い合わせがございましたらお気軽にご連絡ください。

・問い合わせフォーム
https://www.omni-s.co.jp/api-bridge/#contact

・個別相談会申し込みページ
https://timerex.net/s/k-shimono/e6128be2